健康経営

「健康経営」とは

「健康経営」とは従業員の健康保持・増進の取り組みが、将来的に企業の収益性等を高める「投資」であるとの考えのもと、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することです。

これにより、生産性向上、企業イメージ向上等さまざまな効果をもたらし、企業業績の向上や企業価値の向上へつながることが期待されています。

  • ※「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。

健康経営銘柄

経済産業省は、東京証券取引所と共同で、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組む健康経営を実施する上場企業の中から、特に優れた取組を実践している企業を「健康経営銘柄」として選定しています。
本取組では、長期的な視点から企業価値の向上を重視する投資家に対して、魅力ある企業とし紹介することを通じ、健康経営に取り組む企業が社会的に評価され、健康経営の取組がさらに促進されることを目指しています。

豊田合成株式会社は「健康経営銘柄2022」の50社に、初めて選定されました。

コラボヘルス

コラボヘルスとは、健康保険組合等と事業主が積極的に連携し、明確な役割分担と良好な職場環境のもと、被保険者やその家族の病気の予防や健康づくりを効果的・効率的に実行することを目指した活動です。